ナゾ156

13手のカギ


空想の世界を描きし者の部屋
AをAに、BをBに、CをCに、そしてDをDにあわせるのだ。

ただし、13手で。

ヒント1
ヒント2
ヒント3
スペシャルヒント
回答













ヒント1
上下左右に対象の形で、動かすブロックも少ない。
おそらく、規則的な動きになるはずだ。
何度でもやりなおしができるから、まず、効率のいい動かし方を考えてみよう。
▲上に戻る














ヒント2
ひとつひとつを入れ替えると手数が足りなくなる。
全体を回転させるように入れ替えるとうまくいく。
▲上に戻る














ヒント3
解き方の一例を教えよう。
下の右を右にずらして、そこにCを下ろす。
Aの印の位置に上の石を動かし、その下にDを持ってくる。

さあ、規則性が見えたかな?
▲上に戻る














スペシャルヒント
ヒント3の動きを連続でやればいい。
Bの印の位置に下になっている石を入れて、その左にAを移動。
ここで、Cの印にCが入る。

さあ、あと半分。
簡単だよ。
▲上に戻る














回答
最短13手の手順を公開中
回答ページ
▲上に戻る

ナゾ一覧
最後の時間旅行攻略
(C)ゲーム攻略 ゲームの匠