週刊ナゾ通信W01 切手が4枚

1枚10円から100円まで、10円単位で額面の異なる切手10種類が売られている。
ここから4枚だけ切手を買い、その4枚の組み合わせで10円から10円刻みで途切れることなく、なるべく多くの金額にできるようにした。
その4枚とはどれだろう?
図の例が正しいとは限らない。

スポンサードリンク

スポンサードリンク